うるま体験マルシェ特別企画

ホーム/イベント情報/うるま体験マルシェ/うるま体験マルシェ特別企画

【10/2,10/9】うるまのサメのお話、サメ革でキーカバーを作ろう!

By |2022-09-13T17:58:32+09:002022.09.13|

 【10/2、10/9】うるまのサメのお話、サメ革でキーカバーを作ろう!     うるま市の沖合では、「漁師さんの網・仕掛けをサメが壊してしまう」ことが問題になっています。 駆除されたサメの大部分は、これまで利用価値がないとされて廃棄されてきました。 「うるまの海のサメ問題」について学び、「駆除されたサメの革を使用して、キーカバー作り」を 体験することで、地域課題への理解を深める講座です。   ■企画内容: ○座学「うるま市でのサメ問題のお話」 うるま市でのサメ被害の現状と課題について、自分たちの普段の生活と関連付けながら楽しく学びます。 講師は、RYUKYU SHARKの稲葉さんです。   ○体験「サメ革を使ったキーカバー作り体験」 うるま市沖で駆除されたサメの革を使用して、キーカバー作り体験をします。     ■開催日時: ・10月2日(日)10時~12時(約2時間) ・10月9日(日)10時~12時(約2時間)   ■集合場所:うるマルシェ会議室(「うるま市民食堂」がある建物の2階です)   ■募集定員:20名(先着順となります)   ■参加費:1名につき ¥2,000 ※小学生以上から参加可能です。 ※参加費の一部をうるま市内の漁業者に寄付させて頂きます。   ■持ち物:筆記用具 【お申し込み】https://forms.gle/GPeTMuhoagGjAPqZ6 こちらをクリックして、Googleフォームよりお申し込みください。   ============== ■本企画の趣旨について 「うるまのサメのお話、サメ革でキーカバーを作ろう!」は、うるま市の地域課題のひとつである「漁業へのサメ被害」についてを参加者に知ってもらい、身近な地域課題として考えるきっかけになればという想いで企画しました。   座学では、うるま市で駆除されたサメを資源として活用されている「RYUKYU SHARK」の稲葉さんからサメ被害について学びます。パワーポイントでの映像の視聴や、自分たちの実生活と関連付けた意見を考える時間を設けることで、楽しく実践的に学びを深めることが出来ます。   体験では、実際にうるま市沖で駆除されたサメの革を使用した「キーカバー作り体験」が出来ます。座学で学んだ「サメ革」に実体験で触れることで、より身近にサメを感じてもらい、体験を通して参加者が地域課題について考えるきっかけを作ることが出来たらという想いです。   今回の企画の参加費の一部は、うるま市内の漁業者に寄付させて頂きます。          

【10/10 スポーツの日】世界遺産でヨガ体験! 勝連城跡YOGA

By |2022-09-09T17:59:34+09:002022.09.09|

 【10/10 スポーツの日】世界遺産でヨガ体験! 勝連城跡YOGA     世界遺産で、うるま市の象徴でもある「勝連城跡」。 東シナ海と太平洋どちらも見渡せる丘に位置し、背筋を伸ばして青空を見上げると、どっしりと古の城跡が佇んでいます。 琉球の歴史を感じながら、気持ちよく身体を動かして、心身ともにリフレッシュできる特別で爽快な体験です。 ヨガが初めての方はもちろん、お子様連れでもお気軽にご参加ください。   ■開催日:10月10日(月・祝日)スポーツの日   ■開催時間:9時半~10時半まで(9時15分に現地集合)   ■集合場所:勝連城跡あまわりパークの正面玄関前   ■募集定員:20名(先着順となります)   ■参加費:沖縄県在住の方 ¥2,000     沖縄県外在住の方 ¥2,500 ※別途、施設入場料がかかります(1名あたり¥200) ※ヨガマットレンタル(¥200)がございます。希望者は事前にお問い合わせください。   ■持ち物:動きやすい服装、飲み物、帽子、タオル、ヨガマット(お持ちの方)   ※駐車場から10分ほど遊歩道を歩きます。歩きやすい靴やサンダルでご参加ください。 ※雨天時は中止となりますので、ご了承ください。   【お申し込み】https://forms.gle/q5KnDS3tVcNoEPPj8 こちらをクリックして、Googleフォームよりお申し込みください。   ============== ■本企画の趣旨について 「世界遺産でヨガ体験! 勝連城跡YOGA」は、開催日のスポーツの日にちなみ、うるま市ならではの健康・スポーツを楽しむイベントを開催したいと企画しました。 うるま市の象徴でもある「勝連城跡」を訪れて、琉球の歴史を感じながら屋外でのヨガを楽しむことが出来ます。 今回の企画を通して、世界遺産に登録されている勝連城跡を身近に感じて、うるま市の魅力を知っていただけるきっかけになればと思います。   新型コロナウイルス感染拡大により、「受け入れ観光客数の減少・催事等への出展機会の減少」等でうるま市内の体験実施事業者の皆様にも影響が出ています。 地域の体験実施事業者の皆様と「共同で企画の運営・実施」を行うことで、コロナ禍を乗り越えて、一緒にうるま市を盛り上げていきたいという想いです。      

【9/24】コーヒー農家の伊波さんと「コーヒーリーフティー」でお茶会~コーヒー農園見学&コーヒーリーフティー作り体験~

By |2022-08-20T20:40:33+09:002022.08.20|

 【9/24】コーヒー農家の伊波さんと「コーヒーリーフティー」でお茶会~コーヒー農園見学&コーヒーリーフティー作り体験~     コーヒー愛好家の皆さん、「コーヒーリーフティー」ってご存知ですか?? コーヒー豆だけではなく、実は「コーヒーの葉」もお茶として飲むことが出来るんです!   コーヒーの葉から抽出するお茶はポリフェノールを多く含み、老化現象の原因となる活性 酸素を減少させる効果が期待できるとされています。 本講座では、うるま市でコーヒー栽培に取り組まれている「HARU農園の伊波さん」の案 内でコーヒー農園を見学。コーヒーの木から自身で摘み取った葉を使って「コーヒーリー フティー作り」が体験できます。完成後は伊波さんを囲んで、お茶会を楽しみましょう♪   ■開催日:9月24日(土)13:30~15:30(約2時間)   ■タイムスケジュール: 13:30 現地集合(伊波さんの誘導で「HARU農園」へ各自移動) 13:45 「コーヒー農園見学&コーヒーリーフ摘み体験」 14:15 うるマルシェのキッチンスタジオまで各自移動 14:45 「コーヒーリーフティー作り体験&お茶会」 15:30 現地解散(うるマルシェキッチンスタジオ)   ■参加費:¥1,650(税込み)※「保険料、お茶菓子、おみやげ(コーヒーリーフ10枚)」込   ■募集人数:最大8名まで ※最低催行人数の4名に達しない場合は、開催中止とさせて頂きます。   ■集合場所:うるま市石川多目的ドーム付近 ※詳細な集合場所は、お申し込み後にご案内いたします。   ■持ち物:農園散策用の靴(長靴、汚れてもいい運動靴)、薄手の長袖・長ズボン、タオル、帽子、虫よけスプレー、カッパ(雨天時)   ※小雨決行ですが、荒天時は開催が中止となる場合がございます。 【お申し込み】https://forms.gle/EPPvSSWi6JmcVU898 こちらをクリックして、Googleフォームよりお申し込みください。   ==============   ■本企画の趣旨について 「コーヒー農家の伊波さんとコーヒーリーフティーでお茶会」は、うるま市でコーヒーの栽培に取り組まれている「HARU農園の伊波さん」と協同で、うるま市の新しい体験型観光商品の開発を目的に企画しました。     これまで伊波さんは、栽培したコーヒーから「コーヒー豆、コーヒーリーフティー」を商品として販売されてきました。 今回の企画では新しい試みとして、伊波さんの案内で「コーヒー農園を散策」。そして自身でコーヒーの葉(コーヒーリーフ)を摘み取り、「コーヒーリーフティー作り」を体験できます。 明るくてユーモア溢れるキャラクターの伊波さんとの交流を、ぜひお楽しみください♪   「うるま体験マルシェ」では、うるま市を拠点とする事業者・地域ガイドの皆様と連携して「新たな体験型観光商品の開発」に取り組むことで、うるま市ならではの「新たな地域資源の可能性」を追求していきます。

【9/18、10/23】初めてのSUPヨガ体験会in海中道路

By |2022-08-20T19:40:02+09:002022.08.20|

 【9/18、10/23】初めてのSUPヨガ体験会in海中道路   SUPヨガとは、SUPボードの上で、水の上に浮かんで行うヨガです。 足がつく浅瀬の海で、流されないようにボードを固定して行うので、安心安全! ボードから落ちたり、叫んだり、みんなで思いっきり笑ってストレス発散。解放感を満喫しながら、波の音や潮風がリラックス効果をもたらします。   この機会にぜひ、憧れのSUPヨガデビューにトライしませんか??   ※前回開催した「SUPヨガ体験会」の様子については、こちらから確認できます☆   ■開催日:9月18日(日)、10月23日(日)   ■開催時間: 9月18日(日)13時、13時半、14時、14時半、15時、15時半 10月23日(日)14時半、15時、15時半、16時、16時半 ※体験時間30分、1回あたりの最大定員は5名です。   ■集合場所:うるま市与那城屋平4番地先 ※海中道路ロードパーク中程、「海の駅あやはし館」の目の前にあるベージュ色の渦巻き形の建物1Fです。グーグルマップで「海中道路展望台」で検索できます。   ■参加費:特別価格 ¥2,500(税込み)   ■参加対象:10歳以上~ ※「3歳から小学校低学年までの小さなお子様(1名)」は、無料で保護者の方と一緒にボードに乗れます。 お子様と同乗を希望される場合、同乗が出来る受付時間が下記の時間で決まっております。同乗の受け入れが可能な時間をご選択くださいますようお願いいたします。 ※SUPボードの耐荷重は100キロまでです。お子様との合計体重が100キロを超える場合は、同乗が出来ません。   ☆お子様との同乗が可能な受付時間☆ 〇9月18(日)「13時半、14時」からご選択ください。 〇10月23日(日)「14時半、16時」からご選択ください。   ■持ち物:濡れていい服装、サンダル、帽子、飲み物、日焼け止め、タオル、着替え 【お申し込み】https://forms.gle/61BLsut71RyBUSr59 こちらをクリックして、Googleフォームよりお申し込みください。   ============== ■「SUPヨガ体験」インストラクターの紹介 「Calmly Okinawa(カームリー オキナワ)」 葉山 志帆さん   「Calmly Okinawa」は、沖縄在住のヨガ&SUPヨガインストラクターによる、”海とヨガのある暮らし”をコンセプトに活動するグループです。それぞれのライフスタイルを大切にしながら、ヨガ、SUPヨガ、それにまつわるイベント出演、企画、コーディネートをしています。   ■一言メッセージ: 太陽と海が好き!夢は海上生活。大好きなSUPヨガをたくさんの方に体験してほしいです。   ============== ■本企画の趣旨について 「初めてのSUPヨガ体験会」は、「SUPヨガ」というマリンアクティビティを通じて「うるまの海」を楽しんでもらうことを目的に企画しました。 [...]

【8/27、8/28】キャンプデビューしたいファミリー必見!うるまの海で「体験キャンプ」

By |2022-08-03T11:02:28+09:002022.08.01|

【8/27、8/28】ビギナー向け体験キャンプうるまの海編   親子でのキャンパーデビュー応援のため、うるま体験マルシェでは「キャンプ未経験者・初心者向けの体験キャンプ」を開催します。   キャンプのプロフェッショナルを講師に迎え、「親子でメニューを考えて野外料理に挑戦、 自分たちで立てたテントに泊まる」など実践的に楽しくキャンプを学べます。 野外活動を通して、親子で楽しみながら生きる力を身に着けることを目指します。   ■開催日: 8月27日(土)・28日(日)1泊2日  ※「8月27日(土)10時」集合、「8月28日(日)11時ごろ」現地解散予定 ■参加対象: キャンプ未経験者・初心者の親子  ※小学生以上から参加可能。 ※お子様だけでの参加は出来ません。 ■定員:  先着20名様まで ※最低催行人数12名に達しない場合は、開催を中止させていただきます。 ■参加費:小学生¥8,000(税込み) 大人≪中学生以上≫¥9,000(税込み) ※参加費には「2食分の食費(夕食・朝食)、保険代、各種資材代」等を含みます  ※テントレンタル費用は、別料金になります。(2~4 人用/1張¥2,000、5~6 人用/1張¥3,000)   ■集合場所:うるマルシェ会議室(「うるま市民食堂」がある建物の2階です) ■テント設営場所:うるま市海中道路のビーチ      【お申し込み】https://forms.gle/anzCZuj17nhZKSAQ6 こちらをクリックして、Googleフォームよりお申し込みください。   ============== ■「ビギナー向け体験キャンプ」講師の紹介   沖縄県キャンプ事業協同組合 代表理事 下地 正敏さん(モジさん)   日本キャンプ協会認定キャンプディレクター。年間で100日以上キャンプを行うキャンプの達人。 ファミリーや仲間とのキャンプ企画を通して、アウトドアを楽しみながら生きる力を育む活動に取り組んでいます。   モジさんと一緒に「テントの立て方・アウトドアクッキングの手順」等を実践的に学びながら、キャンプのいろはを楽しく身につけましょう!     ■「塩作り体験プログラム」講師の紹介   浜比嘉島の塩工房「高江洲製塩所」 塩職人 高江洲 優さん(タカエスさん)   自然豊かな浜比嘉島でくみ上げ、「自然の力(太陽・風)」で濃縮した海水を使った「塩作り体験」ができます。 体験の中では、それぞれのかき混ぜ方や火を止めるタイミングなどで、同じ海水から作ってもまったく味の違う塩になるから驚き。   塩職人・高江洲さんのユーモアたっぷりな塩ダジャレを交えて、明るく楽しい体験が出来ます。 手作りした塩は、夕食のアウトドアクッキング時に使用して美味しく頂きましょう!   [...]

Go to Top