未分類

/未分類

2月11日は豚正月(ウァーショーグヮチ)体験会!!

By |2019-02-05T21:51:44+00:002019.02.05|

うるマルシェで豚正月(ウァーショーグァチ)体験会開催します!! 日時:2019年2月11日(月) 12:00〜  場所:うるマルシェ イベント広場・会議室 内容: ⑴振る舞い料理 ①豚一頭まるごと豚汁 ②スーチカー ③沖縄風おでん ④豚皮おやつアンダカシ ⑵アトラクション  ①かっしん太鼓 ②筆文字明日香 ③宮城葉子とていーだぬふぁーわらべ唄会 ④當山久三ロマン演劇   ⑤海ぶた紙芝居 ⑥Ryuty ⑶豚について!!  ①海豚の貴重映像上映 ②宮城葉子先生の講話〜沖縄の旧正月と豚〜 ③肉Dr.渡辺 信幸医師〜お肉健康講座シアター〜 ⑷その他  ①ちんすこう掴み取り ②筆文字書き下ろし 【司会】 ・伊波 大志 沖縄唯一の闘牛実況アナウンサー ・泉 紀子  肉食で人生薔薇色に!うるま美魔女は私よ! 料金:入場無料!たくさんのお客様のお越しをお待ちしております。 問合せ:海から豚がやってきた実行委員会     TEL.080-2784-1107     “ウチナーンチュ”と“豚”には切っても切れない関係がある。 本土に先立つこと数百年とも言われる養豚文化を誇る沖縄で、焼豚、スーチカー、アシテビチ、三枚肉、中身汁、チーイリチャー、ミミガー、チラガー、ソーキ汁、アンダカシー、ラードなど、鳴き声以外の全てを食すと言われるほどの徹底した食べっぷりは、圧倒的な豚食文化の隆盛を物語る。 そんな沖縄で今秋、豚肉料理コンテスト「BUー1選手権」の開催が企画されている。 「豚正月(ウヮー・ショーグヮチ)体験会」は「BUー1選手権」の連携企画として昨年初めて伝統的な沖縄の豚料理を体験・学習する場として開催されました。 沖縄では、旧正月に豚をつぶして食べる習慣があり、年に一度のご馳走をいただける機会となっていた。 その豚料理を堪能しつつ豚の歴史を紐解く学習機会とする。